PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リハーサル

IMGP2868a.jpg

今月15日に、久保摩耶子さんの新曲・チェロとギターのための「Umwege」を
ベルリンで初演することになっていて、今日はその初リハーサルでした。

実は何気にチェロとギターのデュオってのは初めての経験で、しかもお互いに
結構弾きまくりの曲なのでバランス的にどうなんだろうと心配だったんですが、
音量はやはり違えど上手く強弱や奏法の工夫がなされていて思ったより
とても綺麗に響いてくれました。こんなとき作曲家ってすごいなあと思います。

久保さんの作品を演奏させていただくのはもう三曲目で、アンサンブル作品は初めて。
今回共演させていただくぺトラ・キースリングさんはドイツ人のプロの演奏家で、
すごいシビアで怖いって聞いてたのでドキドキしながらリハーサルに行ったんですけど
聞いてたよりとても優しい方でとても楽しく合わせが出来ました。
言う所は言う、任せるところは任せるといったさすがのアンサンブル慣れっぷりで
とてもスムーズに進行していくのはすごいなあと思いました。

ということでまた新たに素敵な作品が誕生したわけですが、前述の通り5月15日、
ベルリン・Saalbau Neuköllnというところで初お披露目。20時開演です!
今回はポートレート・コンサートということで全プログラム久保さんの作品のみで
構成されたコンサートになっています。
近郊の方、ぜひお誘い合わせの上お越しください!

以下詳細です。

Porträt-Konzert Mayako Kubo
„Wie die Töne sich färben...“

Freitag15. Mai 2009 20 Uhr
Berlin,Saalbau Neukölln Kleiner Saal

Program

Berlinisches Tagebuch (1989/90) für Klavier
Memoria Perpetua III (1999) für Violine
Vereinen Verneinen (2006) für Akkordeon und Klavier
Umwege (2008) UA für Violoncello und Gitarre
Before the Summer (2005) für Violine, Violoncello und Klavier

Klavier, Yoriko Ikeya, Sawami Kiyoshi
Violine, Sayaka Yonekawa
Akkordeon, Silke Lange
Violincello, Petra Kießling
Gitarre, Gaku Yamada

とてもかっこいい曲なのおで、是非日本でも演奏したいのですが、いかんせん
ギター一本では弾けないので、なんとか素晴らしいチェリストを見つけて
実現したいと思ってます。そのときはまたお知らせしますね。

写真は例によって全然関係ないですけどトルコのネコです。
なぜかトルコにはネコがたくさんいたんです。
あしからず記事には全然関係ないです。

| 音楽 | 06:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gakweb.blog18.fc2.com/tb.php/68-2fe43ef5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。