PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コンサートのお知らせ

先日youtubeにアップした田口和行さんの《楓》、はやくも250再生突破!
たくさんの方に観ていただけて嬉しいです。
楽譜を見ながら聴かれてるかもと思うと変な汗もかいちゃいますが。。。(笑)

さてさて、来月のコンサートのお知らせです。

2011.12.27(tue)
木埜下大祐(Fl)&山田岳(Gu) Duo-Project
「筒と箱」 第1回公演

flyer1227_omote_s.jpg

東京オペラシティ 近江楽堂(東京・初台)

開場18:30 開演19:00

program

海へ / 武満 徹
AMA I-d / 徳永 崇
夜は紫紺色に明けて / 福士 則夫
光の舞 / 堀 悦子
ディシラム / 近藤 譲

出演:木埜下大祐(フルート、ピッコロ、アルトフルート)、山田岳(ギター)


フルートの木埜下大祐くんと「筒と箱」というデュオ・プロジェクトを立ち上げまして、
今回はその旗揚げ公演として、邦人作曲家の特集です。

デュオ名の「筒と箱」とは、楽器としての「フルート」と「ギター」の音楽、
また歴史から想像されるイメージや音色ではなくもっと原始的にとらえて、
楽器のリミットを越えた演奏を目指したい、ということでネーミングしました。

古典的名作「海へ」や「夜は紫紺色に明けて」のほか、それぞれ一筋縄ではいかない
個性を持つ作品たちをセレクトした、カラフルなプログラムです。

会場の近江楽堂にもとてもフィットするはず。ぜひご来場下さい!


(追記)
余談ですが、いつもチラシは自分で作ってるのですが、知人のデザイナーから
演者の顔は大きく出したほうが印象に残りやすい、とアドバイスされて
今回のデザインになったのですが、なかなか恥ずかしくって。。というか、
図らずもなんだかシリアスなTVドラマの宣伝広告みたいになってしまいましたが、
別に知られざる過去とか心の闇がどうのとかではなくて朗らかな二人なんですよ。

| 音楽 | 03:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gakweb.blog18.fc2.com/tb.php/278-a56958b0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。