PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

気まぐれに楽器紹介

IMGP2760_convert_20080912082027.jpg

今日でなんと3日連続更新!最近からするとこれは驚異的なペースです。
というのも実を言えば約1年ぶりぐらいに我が家にネットが繋がったんですよ。
いままでは更新するのに日本語入力の出来るネットカフェに行かなければ
ならなかったので、更新したくても忙しくてなかなか時間が取れなかったんです。
決してめんどくさかったとか、つい忘れてたとかではないんですよ、はい。

と、言い訳はそのへんにして、今日はギタリストらしく家にある楽器を
紹介しようかと思います。といっても家にあるのは全部で2本。
メインのクラシックギターと、こちら19世紀ギターさん。(写真)

19世紀ギター(ロマンティック・ギターとも言われます)とは、その名のとおり
19世紀に主に用いられたギターです。まだ現在のギターの形が出来る前ですね。
よくよく見ると分かりますが若干ボディの形状と大きさが違います。
音はといえば、聴けば一目瞭然(一聴瞭然?)なのですが、いい意味で古い、
なんとも暖かい音がします。現在のギターとはかなり違う音色なので、
今でも19世紀モデルのレプリカが作られていたりします。

19世紀というともう100年以上前なので、ちゃんとラベル(ブランド名)の入ったやつは
すごく高価なのですが(100万?~くらい)僕のはノンラベルのためかすごく安価で
手に入れることが出来ました。ここで明記はしませんが、原付を中古で買うぐらい。
1880年くらい?のドイツの楽器だったと思います。うろ覚えです。
古典やロマン派の音楽を演奏するのにいい参考になるかと思い購入したのですが、
これが大正解。普通のギターではよく分からなかった表現とか作曲家の意図が
この楽器で弾くと「なるほど!」と明確になることが多々あります。
楽器はたくさんのことを教えてくれますね。

なお、今回の楽器、購入は広島在住の方はご存知「エル・コンドル」さん。
初心者用~往年の銘器、掘り出し物もたくさんあると思うので、
みなさん広島に訪れた際は是非立ち寄って見てくださいね。

| 音楽 | 09:12 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Gakuさん、

ご無沙汰しています。Weikersheimではついにお会いできて嬉しかったです。迫力のある演奏も楽しませていただきました。やっぱり、現代曲やるからにはGakuさんくらい気合の入った雰囲気作りをして欲しいですよね!

さて、Weikersheimでお話した19世紀ギターの楽譜のアーカイブですが、下記のデンマーク王立図書館のページにあります。

https://rex.kb.dk/F/5DG42RP4A54M8H7LDL2U3L398EQIJP6ENUU685S15RMKKUSPXD-00432?func=file&file_name=find-b&local_base=mus01_rbs

こちらの場合、一々作曲者を入れて検索しなくてはならないので面倒なのですが、かなりの量の楽譜が手に入ります。この検索の面倒さもあって、Opheeから出ているこのコレクションのカタログを購入したのですが・・・。

このコレクションの経緯がちょっと興味深くて、正式には“The Rischel & Birket-Smith Collection”と言いますが、デンマークのアマチュアギター愛好家RischelとBirket-Smithの二人の楽譜コレクションが元になっています。彼らはこのコレクションをデンマークのギタリストSoffren Degenから譲り受けたのですが、Degen自身はその大半を彼の友人だったか師匠だったかのNapoleon Costeから譲り受けたらしいのです。ということは、コレクションの核になるのはコストが所有していた楽譜ということになるかもしれません(ちょっと面白そうでしょう?)

中には手書きの写筆楽譜もあって、「ひょっとしてコストの手書き?(筆跡が私にはわからないのであくまで想像ですが)」などと考えると空想が掻き立てられます。

| Ataka | 2008/09/15 23:41 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gakweb.blog18.fc2.com/tb.php/25-fc69445d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。