PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドイツ・ツアー後半戦のまとめ!その2

その①の続きです!

9/19
この日は一日オフ。
日本から持ってきた原稿の仕事まだ終わってなくて、
しかも締め切りが2日後に迫っていたので、一日家に缶詰で仕事してました。
無事終わりました。よかったよかった。

途中で休憩がてら散歩に出かけました。
IMGP4916.jpg


昔よく歩いた道や森。もう懐かしくって。
ベルリンは首都ですが僕の住んでいた地域は自然が多くて大好きでした。

IMGP4923.jpg


9/20
この日から3日間ほどイタリアです。
早朝の格安便に乗り、ベルリンからミラノへ。
IMGP4934.jpg
IMGP4963.jpg

どうしてイタリアかというと、そりゃバカンス…もしっかり満喫しましたが、
本来の目的は以前から付き合いのあるミラノの作曲家、マウリツィオ・ピザティに会って
次回の「空」プロジェクトに向けての新作と、イタリア公演の相談をしました。
相談というかプレゼンです。大役です。
ドイツ語と英語がすぐ切り替わるか不安でしたが、なんとか言いたいことは
伝えられました。結果としては、プロジェクトの主旨に大変賛同していただいて、
まずは実現にむけて日本とイタリアの助成団体へ呼びかけてくれる事になりました。
とりあえずの役目は果たせたかな?
その日はちょうどアンサンブル・モデルンがミラノに来ていて、急遽聴きにいくことに。

IMGP4938.jpg

プログラムはヴォルフガング・リームとヘルムート・ラッヘンマンの特集で、
なんと両人とも来場されていて、久々にラッヘンマンさんにお会いする事ができました。

IMGP4947.jpg

嬉しい再会その2、です。緊張した!以前ベルリンのアンサンブルで彼の
「Zwei Gefuehle」という作品を演奏したのですが、この日もなんと偶然同じ曲でした。
その後、モデルンのギタリストJuergen Ruckさんとマウリツィオ、そして彼の奥様であり
僕の恩師でもあるエレナ・カソリ先生と夕食。素敵な時間を過ごさせてもらいました。

IMGP4952.jpg

左からマウリツィオ、Juergen、僕、エレナです。
楽しいひと時でした!

その③に続きます!

| 音楽 | 21:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gakweb.blog18.fc2.com/tb.php/228-e7afb6e8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。