PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もうすぐリサイタル!

recital20100529blog.jpg

山田岳ギターリサイタル VI
「あたらしいおと~邦人作曲家特集」

渋谷公園通りクラシックス
OPEN 18:30 / START 19:00
前売り ¥2,000 / 当日 ¥2,500

プログラム:
内藤 明美 / シークレット・ソング(1979)
西風 満紀子 / サン・ミシェルの庭(2004)
久保 摩耶子 / イザナミの涙・イザナギの叫び(2006)
鶴見 幸代 / ギター2重奏のためのToy(1998)
伊藤 由紀子 / ギターとライブ・エレクトロニクスのための mica(2004)

ゲスト:佐藤紀雄(ギター) cokiyu(ライブ・エレクトロニクス)
お問合せ:gacchan2001@hotmail.com

今回は邦人作曲家特集です。
5人の新しい作曲家を取り上げますが、どの曲もそれぞれ全く違った、
色んな方向からギターにアプローチした個性豊かな作品たちです。
5色のマーブルチョコのような、ビビッドで繊細な色合い。
来週の土曜日、お暇な方はぜひぜひ遊びに来てください。

ちなみにこの前日28日は要町GGサロンで井上仁一郎君のスペインものを
中心としたリサイタル、翌日の30日には大塚・音楽堂anoanoで遠藤俊君の
クラシックから南米ものを取り上げたリサイタルがあります。
3日とも行けば昨今のギター音楽に詳しくなること間違いなし!
ようやく暖かくなってきたこのごろ、ギター三昧の週末なんていかがですか?

| 音楽 | 22:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gakweb.blog18.fc2.com/tb.php/207-4d357d46

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。