2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コンサートのお知らせ【本日】

お知らせがギリギリになってしまいましたが、本日7月19日、
江戸川区のタワーホール船堀の小ホールにて、ギタリストの金庸太さんと
デュオコンサートをします!以下詳細です。

「金庸太&山田岳 ギターデュオコンサート」

船堀タワーホール 小ホール(東京都江戸川区)
開場:18:30 開演:19:00入場料:1,000円

出演者:金庸太(ギター)、山田岳(ギター)

program

ファリャ:スペイン舞曲第1番

ラヴェル:亡き王女のためのパバーヌ 

ドビュッシー:ゴリウォーグとケークウォーク 

タレガ:グランホタ

バスケス:ソナタ 第2番

ベッリーニ(ジュリアーニ編):オペラ「海賊」よりシンフォニア

ニャタリ:「肖像」より 
アナクレト・デ・メデイロス、シキーニャ・ ゴンサーガ

コビアン:ロス・マレアドス

ビジョルド:エルチョクロ

ピアソラ:リベルタンゴ

モリコーネ:ニューシネマパラダイス

べリナティ:ジョンゴ


主催・お問い合せ:江戸川区音楽協議会


金さんとは10年ほど前にまだ僕が学生だったころ
一度広島でレッスンしていただいてからのお付き合いで、今回が初共演です。
2年前に留学を終え東京に来て、右も左も分からなかった僕を
本当にいろいろと助けていただいた恩人であり大先輩の金さん。
今回、同じ舞台に立てることをほんとに光栄に思います。
パートナーとしてしっかりと役割を果たせるようにがんばります!
ぜひご来場下さい!ほとんどデュオですが、ソロも一曲ずつあります。
しかも今回は入場料が1000円とお安くなっています。破格!
スポンサーサイト

| 音楽 | 03:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラジオのお知らせ その3【全国放送!】

最近の記事はなんだかラジオばっかりの気がしますが、
どういうわけか先月末~今月にかけてそういうお話をいくつかいただいて、
いやはや嬉しいことです。

しかも今回はなんと!初の全国放送です。
といってもゲスト出演してトークするわけでなく、僕の録音を流していただくのですが
なんとなんと番組はあの、NHK-FM「現代の音楽」!
僕も学生時代からよく聴いていた番組で、まさか自分の演奏が流れる日がくるとは。

ゲスト・トークはいつもお世話になっているトロンボーンの名手・村田厚生さん。
放送時間は明日10日の午後6:00~です!以下詳細です。


NHK-FM「現代の音楽」-演奏家に聞く~トロンボーン・村田厚生-(2)    
放送日 :2011年 7月10日(日)
放送時間:午後6:00~午後6:50(50分)

【パーソナリティー】猿谷紀郎 

【ゲスト】村田厚生
                              
「“24のエッセーズ”から“Yestereen”“Game”」
松平頼暁・作曲
ピアノ:中村和枝
<ALM Records ALCD-86>
                              
「千年を三度」
シェーンベルク作曲 
ヴォイス:松平敬

「モノ・ポリ」
松平敬・作曲 
ヴォイス:松平敬
<キングインターナショナル EZCD-810006>
                              
「ギターとテープのための栗毛色」
ミシェル・ヴァン・デル・アー作曲 
ギター:山田岳
                              
「スカボロー・フェア」
山本裕之・編曲 
トランペット:曽我部清典
<ALM Records ALCD-3057>
                              
「“トロンボーンとオーケストラのための音楽”から
  第2楽章“間違った言葉遣い”」
マイク・スヴォボダ作曲 
トロンボーン:マイク・スヴォボダ
管弦楽:シュツットガルト放送交響楽団
指揮:ペーター・ルンデル
                 

| 音楽 | 02:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。