2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

えらいこっちゃ

img1.jpg

今月は本番が少ないこともあり、最近はずっと1月に録音した「Trio ku」の
アルバムの音源を編集しています。
本来こういった作業はエンジニアの方にお願いするものなのかもですが、
わがままを言って僕がやらせていただいています。
しかし予想はしていましたが、まあ大変。
録音は3日間かけて何テイクも録ったのですが、一番短い10分ちょっとの曲でも
全テイクで4時間ほど。この中からベストなものを選んで編集していくのですが、
なかなか気が遠くなりそうな作業です。
でもせっかくなのでやっぱり妥協なくいいものにしたい。頑張ります。
編集が終わったらあとはエンジニアさんにお渡ししてマスタリング、それから発売です。
以前もお知らせしたようにベルリンのKreuzberg Recordから、今年中にはでる予定。
ちなみにアルバムのジャケットも僕がデザイン担当です。
かっちょいいやつを作ろう。
スポンサーサイト

| 音楽 | 22:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミルトン・バビット逝去

作曲家のミルトン・バビット氏が1月29日、94才で亡くなられました。

彼の作品はあまり日本では演奏機会がなく知らない方も多いかと思いますが、
ブーレーズ、ノーノらに先駆けた独自のトータル・セリエリズムの発明、
その後ピッチクラス・セット理論を開発し、現代音楽に多大な影響を残した、
エリオット・カーターと並んで現代アメリカを代表する作曲家でした。

僕自身も彼の作品にとても興味があり、留学時代から資料を見つけては
勉強していたのですが、ちょうど6月と8月に彼の唯一のギターソロ作品
「Composition for Guitar」を演奏する予定で、
その録音を送ろうと思っていただけに突然の訃報が残念でなりません。

心からご冥福をお祈りします。




| 音楽 | 00:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「あなたの好きな曲」募集します!

この度、「trio ku」でもご一緒しているピアノの伊藤憲孝さんと、
6月21日に広島、8月25日に東京で「新世界より」と題した、
アメリカ現代音楽の特集をします。

そこでジョン・ケージの「心象風景Imaginary Landscape No.5」
という作品を演奏するのですが、この作品は、任意の42枚の
レコードあるいはCDを楽譜に従って繋ぎあわせたテープを
作り、それを再生するというもの。
(なので厳密には「演奏する」と言うと語弊がありますが)

ということで、そのために42曲、なにか音楽作品が必要なのですが、
これを今回、皆さんから募集しようと思います。

特に曲の指定はなく、バッハでもクラプトンでもAKB48でも何でもOK!
この曲が好き!というのがあれば、ぜひぜひ送ってくださいまし。
曲の名前だけでもいいし、大人の事情によりあえてひらがなで書きますが
えむぴーすりーとか、わぶ形式とか、クリックしちゃうと音が流れちゃう
かも知れないファイルで送ってもらってもOKです!
あて先は下記僕のメールまで↓

gacchan2001[アット]hotmail.com
※[アット]部分を@に直して送信下さい。

テープのバージョンは広島と東京で変わるので、
42曲×2公演、計84曲を先着順に採用させていただきます。
採用させていただいた方は、当日のプログラムにSpecial Thanksの形で
お名前またはハンドルネームを掲載させていただきます。

ぜひぜひコンサートで、「私の好きな曲がこんなことに!」という
感動(?)を味わってみてはいかがでしょうか。
多数のご応募お待ちしています!

| 音楽 | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年の抱負

今さらながら、今年の抱負というか目標は、
もっと技術を身につけること。
常々自分の技術の未熟さは痛感していますが、
昨年はいろいろと新しい事だらけでてんやわんやだったので、
今年はみっちり集中したいと思います。
いや、毎年そう思ってる気がするんですが、
なかなか上手にならないですね。

それと、一度今までやってきたことをリセットして、
もう一回勉強しなおしたいなあ。
自分の悪い癖で少し勉強していくと、
ここはこういうことなのか、となんか断定気味に考えがちなので、
いつも自分を疑って反論しながら勉強していかなければ。

「いい演奏」とはどんなものかさっぱり分かりませんが、
ここ数年ずっと目指しているのは、自分の主観ゼロの演奏が
出来るようになりたいな、ということ。
言葉では表しにくいのだけど、楽譜の音が鳴ってるだけ、のような。
自分にとってギターは結構感覚とか感情が乗りやすい楽器と思うので、
そういったものが排除された、音以外何も無い音楽の表現を、
手段として身につけられたらいいなと思います。
難しいです。修行しないとね。

| 音楽 | 00:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

恐縮

なんだか急にブログのアクセスが倍ぐらいに伸びて、
何でだろう、と思ったら、大萩康司さんがブログで
僕のことを褒めてくれていた!

なんという恐縮・・・でもうれしい!

| 音楽 | 12:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

楽器が療養中

最近メインの楽器がなんだか調子悪いなあ、ということで
先日製作家の方に見てもらったところ、
詳しくはよく分からないのですが、僕の楽器はどうやら
杉で出来ていて、圧力をかけすぎると木が収縮しやすい?
あれ、しにくい?だったかな?とにかく、そんな感じだそうで、
簡単に言うと使いすぎでちょっとバテちゃったみたい。
ということで原因は弾きすぎ、だそうです。
しばらく休ませれば回復するだろう、との事なので、
弦を外して少しの間お休みしてもらうことにしました。
はやく元気になるといいなあ。

| 音楽 | 00:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。