2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

貧乏暇なし

ブログがなんと一週間も続きました!
アクセスもちょっと伸びてきて嬉しいです。

最近、だんだんと結構先の予定を立てていかないといけなくなってきています。
もう2011年とかのコンサートの企画などを考えなくてはいけないのですが
僕は現時点で結構ギリギリ生活してる感じなので、果たしてそれまでギターで
やっていけてるんだろうか、という不安がよぎります。まあそれはいつも
思ってることなので、なんだかんだ結局何とかなっているのかなあ、
とは思うのですが。
それはそうと、いろんなことを同時進行でやらなければいけなくなってくると、
切り替えがスムーズに行かないこともあって、あ、あれもやらないと、みたいな事が
よくあるので、もっと器用にいろいろできるようになりたいです。

しかし結構忙しいのにまったくお金がないのはなぜ?
スポンサーサイト

| 音楽 | 23:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

図書館から中東へ

とてもラッキーな偶然で、うちのアパート(江古田)のすぐ近くには
結構立派な図書館があります。ほんとに近くて徒歩3分ぐらい。
はじめは知らなかったのですがある日発見して、それ以来足繁く通っては
勉強したり本やCDを借りたりしています。
最近は「地球の歩き方」が面白くて、特にどこかに旅行する予定はないですが
読んでいるだけでいろいろその国の風景とか、歴史など勉強できたりで飽きません。
特に中東の国は面白くて、まったく文化の違う世界なので昔から興味があって
行けるなら行きたいとずっと思っているので、いつか行ける時のために
今のうち予備知識をつけているのです。
しかし行くとなるとなかなか現実は難しいです。特に金銭面で。

| 生活 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

手紙

今日は一日家にいて手紙を書いていました。
自分のコンサートではよくアンケートをとっていて、
住所も書いていただくので、そのお返事をかねて次回の演奏会の
ご案内を出させていただくのですが、問題は僕は字がとても汚いので、
こんなとき字が綺麗だったらどんなにいいだろうと思います。
もう少し余裕が出来たら字を習いに行きたいなあ。
と思ってはや何年も経つのですが。。。

でも、手紙を書くにあたってもう一度アンケートを読み直すのですが、
やっぱりこういったダイレクトに感想を聞けるのはとてもいいものです。
個人的な知り合いとか、周りの人たちの意見ももちろん参考にさせて
いただいていますが、やはり専門家からの感想とはまた違う、
予備知識なしに聞いてもらった生の感想、みたいなものがいただけるので
特に僕みたいな(分かりにくい)活動をしていると何よりの励み、反省になってます。
いつもご協力いただいてありがとうございます。

ということで、突然変な字の手紙が届いたみなさん、
字はちょっとアレですが訝しがらずに読んでやってもらえたらと思います。

| 音楽 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いろいろ譜読み

最近は譜読みに追われています。
先日お知らせした2月のコンサートのためのものと、
3月にも東京とあと少しあちこちでコンサートをするので
家には楽譜が山積みになってしまっています。
現代音楽というのはやはりこの譜読みが強敵で、
どうしても時間がかかるので全部読むころには結構覚えてしまっていたりします。
今日はオランダの作曲家で、ジョエル・ボンスという人のギターデュオ作品を
ずっと読んでいました。この作品は以前アムステルダムに行ったときに
図書館で見つけたもので、結構面白そうなので取り上げることにしたのですが
蓋を開けてみるとなかなかに難しい。でもやっぱりいい作品でした。

と、ここまで書いたところで借りていたビデオの返却日が今日だということを
思い出してしまったので、今から急いで行ってこようと思います。
借りてたのは懐かしのドラマ「フルハウス」です。おすすめです。

| 音楽 | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TVがほしい

友人の笹久保伸君のブログを読んでいて、彼は結構思いついたままに
自由に書いているふうで、なるほど、と思ったので参考にしつつ
今日は書いてみようと思います。

最近TVがほしいです。
というのはもうすぐワールドカップなので、やっぱり家で観たい。
ただ、NHKの集金が来ても断る大義名分がなくなってしまうのと、
ほかの番組はまず観ないのでわざわざ買うのもなあ。

誰かワールドカップ中だけ貸してくれないかなあ。。


今日はアルバイト(塾の講師)でした。
実は働き始めてもう3ヶ月目くらいです。
僕が見ているのは小6~高1くらいまでですが、今は受験前ということで
中学3年生はすごく一生懸命です。
みんなとてもよく頑張ってくれるので教えていてとても楽しいです。
ただ、最初に塾長さんから「算数と数学大丈夫ですか?」と聞かれて
「中学生くらいまでなら...」と言ってしまったのは大きな間違いでした。

| 生活 | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2月のコンサーツ

来月のコンサート情報をお知らせします!2月は全部で3つのコンサート、
どれもまったく違う音楽を演奏するので、興味のあるプログラムを見つけた方はぜひ!

2010.2.12(金)
「チェロ&ギター・デュオコンサート ~西欧情緒~」

2010celloduoflyer copy_blog

開場19:00 / 開演19:30
大塚・音楽堂anoano(東京・大塚)
一律2,500円
共演:幸田有哉(Cello)

プログラム

クンベー/S.de.ムルシア
カナリオス、スペインの家/G.G.カプスペルガー
ソナタ 第6番 A-dur/L.ボッケリーニ
スペイン民謡組曲/M.de.ファリャ
迂回/久保 摩耶子 (日本初演)
イタリア組曲/I.ストラヴィンスキー


実は結構珍しいギターとチェロの組み合わせ。
共演するチェロの幸田有哉君はベルリン時代からの友人で、
あるときはクールに、そしてあるときは情熱的な素晴らしいチェロを聴かせてくれます。
今回は久保摩耶子さんの新作、ギターとチェロのための「迂回」初演のほか、
スペイン、イタリアの作品を集めてみました。
ストラヴィンスキーの大曲を果たしてギターで弾いたらどうなるのか!
乞うご期待です。



2010.2.19(金)
「アンサンブル・ジヴィエ 1st Shout!」

gibier_a.jpg

開場18:30 / 開演19:00
渋谷公園通りクラシックス(東京・渋谷) 
予約2,500円 当日3,000円(1ドリンク付き)
共演:永井由比(fl) 村田厚生(tb) 永井幸恵(pf) 大坪純平(g) 斉藤惟吹(g)

プログラム

アイリッシュ・ダンス 
ブラームス=バルトーク / ハンガリー舞曲
ジュナン / ヴェニスの謝肉祭
ベートーヴェン / んダダダダ~ン(野澤美香編)
ヒナステラ / エスタンシア
グリーグ / ホルベアの時代より
ローマン / 笑ゥトロンボーン
ガーシュイン / I Got Rhythm
SHOWA レトロソング
ツァプフ / 彫刻 (日本初演)
ライヒ / エレクトリック・カウンターポイントより

ほか


東京を中心に活躍中のアンサンブル・ジビエのコンサートに出演させていただきます!
ジビエのメンバーの方々はそれぞれ素晴らしいエキスパートで、
今回参加させていただけてとても光栄です!
プログラムを見てのとおり、大変自由でバラエティに富んだレパートリーで、
かつて聴いたことのない圧巻のコンサートになること請け合いです!



2010.2.26(金)
「松田弦&山田岳 ジョイントコンサート 'GENGAK'」

GENGAKU_flyer copy_blog

開場18:30 / 開演19:00
大塚・音楽堂anoano(東京・大塚)
学生2,000円 一般3,000円
共演:松田弦

プログラム

〈松田 弦~独奏〉
レオ・ブローウェル : ソナタ
フリアン・アルカス : 「椿姫」の主題による変奏曲  ほか

〈山田 岳~独奏〉
ルチアーノ・ベリオ : セクエンツァ XI
ヘベルト・ヴァスケス : ソナタ 第2番  ほか

〈松田 弦&山田 岳 ギター二重奏〉
セルジオ・アサド : 組曲「夏の庭」より
カルロ・ドメニコーニ : サーカス・ミュージック
エンニオ・モリコーネ : ニュー・シネマ・パラダイス


昨年の東京国際ギターコンクールで日本人としては11年ぶりの優勝を果たした
現在最も注目のギタリスト・松田弦君とのジョイントコンサート!
ブローウェルのソナタは、彼以上の演奏をいまだ聴いたことがありません。
先日のニューイヤーコンサートで共演したデュオも大好評をいただきました。
今回の二重奏では、音楽と映像のコラボも実践する予定です。
ぜひともお聴き逃し(お見逃し?)なく!



全公演のチケットはgacchan2001@hotmail.comまで☆

| 音楽 | 23:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ありがとうございました!

DSCF3087.jpg

大変久しぶりの更新になってしまいました。
遅ればせながら、皆様明けましておめでとうございます。遅すぎますね。

さて!昨日は先日お知らせしたニューイヤーコンサートの本番でした!
なんと100名を超えるお客様にご来場いただき、大変盛況に終えることが出来ました。
ひとつの演奏会を作りあげるというのは本当に大変ですが、
やはり得るものはかけがえなく、計り知れません。
ご来場いただいた皆様、スタッフの方々に心より御礼申し上げます。

最後の出演者全員による五重奏も、合わせる時間が少なかったので正直多少の
不安はありましたが本番は大成功で大変好評でした。みんな素晴らしい集中力!

結構な長丁場のコンサートでしたが、5人がそれぞれ全くカラーが違う
ギタリストということもあり、うまく反応しあえて充実したものになったのではと思います。

今年も頑張ります!

| 音楽 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。