2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雪やこんこん

1262247663-IMG_6807.jpg

今年も残すところあと少しですね。
広島は朝から雪が降りました。

帰省して久々にのんびりした時間を過ごしてます。
完全に電源オフです。

みなさん、よいお年を!
スポンサーサイト

| 携帯から | 17:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

広島もしわすっす

1262159762-IMG_6807.jpg

昨日から実家の広島に帰省してます。
昨夜は古い友人たちと忘年会で盛り上がりました。
今日は街をブラブラしたり写真を撮ったり。
やっぱり地元はいいです。落ち着きます。


1262159765-IMG_0073.jpg

広島いいとこですよー。

| 携帯から | 16:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「ニューイヤーコンサート2010」@アートフォーラムあざみ野

newyear2010 blog

先日の日記でリハーサルの模様を書いたものの、そういえば肝心のコンサートを
まだお知らせしていないことに気がつきました。

「ニューイヤーコンサート2010」

2010年1月24日(日)
横浜・アートフォーラムあざみ野

開場 13:00 / 開演 13:30
前売り 2,500円 当日 3,000円

出演

井上 仁一郎
山田 岳
松田 弦
笹久保 伸
栗田 和樹


主催:キッチンやまたく
後援:日本ギタリスト協会 神奈川ギター協会


東京を中心に活躍する5人の若手ギタリストによるニューイヤーコンサート!
全員もちろんギターを弾くのですが、面白いぐらいにみんな個性豊かで、
ルネサンスから超現代、スペイン音楽やペルー音楽まであらゆるギター音楽を
詰め込んだ贅沢なコンサートです。
全部で3部に分かれていてそれぞれのソロ演奏が中心ですが、
そればかりでなくギターデュオや全員による大迫力のギター5重奏もあり、
絶対に楽しい一日になること請け合いです。
出演者はみんなギター界では有名な名手ばかりで、本当に僕が入ってていいのかな、
と思わず恐縮してしまいますがもちろん精一杯の演奏をしようと思います!

下記、出演者の皆さんのプロフィール。

井上 仁一郎(いのうえ じんいちろう)
th_R1030988b.jpg

福島県立福島高等学校、日本大学芸術学部音楽学科卒。3歳からピアノ、
6歳からヴァイオリン、16歳からクラシックギターを始める。
これまでにギターを秋山智樹、原善伸、各氏に師事。
またヨーロッパをはじめ各地の講習会等に参加し、O.ギリア、M.バルエコ、
D.ラッセル、各氏他多数のレッスンを受講。
井桁ギター教室講師。順心広尾学園非常勤講師。港区高陵中学校委嘱指導員。

日本ギタリスト協会委員。神奈川ギター協会委員。
第33回新人ギタリストオーディション第1位。
第15回名古屋ギターコンクール第1位。第39回クラシカルギターコンクール第1位。


松田 弦(まつだ げん)
777_7760b.jpg

16才からクラシックギターを始める。
高知県立岡豊高等学校音楽コースギター専攻科卒。早稲田大学教育学部卒。
第25回GLC学生ギターコンクール高校生の部第1位、及びGLC賞。
第11回名古屋ギターコンクール第1位。第50回九州ギター音楽コンクール第1位。
第23回日本スペインギターコンクール第1位。第37回クラシカルギターコンクール
第1位。アジア国際ギターコンクール第1位。第12、15、16、17回
JGAギター音楽祭に出演。2009年には、初CD「GENIUS」発売。それに伴い、
記念リサイタルツアーを全国6カ所で行う。
クラシック以外との共演も多く、活動の幅を広げている。
これまでにオスカー・ギリア、福田進一、佐藤紀雄、佐々木忠、今村泰典、
ステファノ・グロンドーナ、ゾーラン・デュキッチ、リカルド・ガレン、
ローマン・ヴィアゾフスキー等、多数のマスタークラス受講。
松居孝行、村治昇、新井伴典、各氏に師事。


笹久保 伸(ささくぼ しん)
Shin Rostro 001b

クラシックギターを学び、クラシックギターコンクール受賞歴多数。
2004年-2007年単身ペルーへ渡り音楽研究および演奏活動を展開。
ペルー、ボリビア アルゼンチン、チリ、ギリシャ、ブルガリアにてリサイタル&
マスタークラスを開く。
多くの国際音楽祭に招待され自作品とペルー音楽のプログラムで演奏を行う。
2008年には来日したペルー大統領への演奏も企画された(ペルー大使館主催)
ペルーではアンデスの村々を旅し伝承音楽を録音、採譜をする。
これまでに10枚のソロCDをペルー最大手のレコード会社、IEMPSA社、TDV社、
XENDRA社 から発表している。
南米音楽以外に現代音楽も演奏し、近年では高橋悠治らと活動するなど
ペルー伝承音楽の後継者として高く評価されるだけでなく現代的な自作曲を発表し
内外の演奏家・作曲家から支持を受けている。


栗田 和樹(くりた かずき)
concurso03ab.jpg

ギターを細井智、柴田杏里両氏に師事。2006年スペイン、バルセロナへ留学。
ルティエール音楽院にてフェルナンド・ロドリゲス氏に師事。その後ESMUC
(カタルーニャ上級音楽院)ポストグラードコースにてアレックス・ガロベー氏に
師事し、2009年卒業。
在学中に第5回コルドバ国際ギターコンクール3位入賞、第15回アンドレス・
セゴビア国際ギターコンクール(リナレス)本選入賞受賞。
現在日本に帰国し、演奏活動及び教授活動を行う。
これまでにデイビッド・ラッセル、マヌエル・バルエコ、佐々木忠、ステファノ・
グロンドーナ、マルコ・ソシアス、イグナシオ・ロデス、リカルド・ガジェン各氏
その他多数のマスタークラス受講。


乞うご期待です!
チケットのお問い合わせはgacchan2001@hotmail.comまで!

| 音楽 | 03:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

しわすっす

1261999982-IMG_6807.jpg

いよいよ2009年も暮れに近づいて、
近所の市場に行くと年末年始の準備で賑わってました。
数の子とか、正月飾りとかたくさん並んでるのを見ると
なんだか不思議とノスタルジックです。
うちの周りは結構昭和っぽくて、そこが気にいって住んでるんですけど
今日は特に天気も良くて、散歩日和でした。

1261999984-IMG_5249.jpg

市場に売ってた鯛焼き、
甘くて美味しかった。

| 携帯から | 20:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

再開 もとい 再会

1261921690-IMG_6807.jpg
今日は仕事を終えて、高校時代の同級生と飲んでます。
当時バンド仲間でもあった彼は現在東京で映像関係の仕事をしていて、
アパートが結構近いので近所の居酒屋へ。
旧友というのはいいもので、なんだか地元に帰ったような感じで
昔話に花を咲かせています。
今年は明日で仕事納め。
がんばろー

| 携帯から | 22:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

師走の朝は寒い

1261868882-IMG_6807.jpg


徹夜でしっかりリハーサルをして、帰宅中です。
今日は昼から千葉でレッスン。

眠いよー

| 携帯から | 08:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

真夜中のギタリスト

1261844950-IMG_6807.jpg

今夜は来年のニューイヤーコンサートのリハーサル。
みんな多忙なので、夜中から朝にかけて、
クリーニング屋さんが実家の某メンバー宅でやってます。
現在1時半。夜はまだまだ続きます。

| 携帯から | 01:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ありがとうございました!

昨晩の広島でのリサイタル、おかげさまで無事終了いたしました!
いつも思うことですが、ほんとにいろんな人に支えられて音楽やってるなあと思います。
ギターデュオを共演していただいて、トークでも盛り上げてくれた上垣内さん、
今回全面的に宣伝やホールのことなど引き受けてくださったギタリストの藤井さん、
素晴らしい19世紀ギターを貸してくださったエルコンドルの藤井さん、
いつも出血大サービスの価格でPA機材を貸していただいているエンジニアの藤井さん、
(あれ、藤井さん多いですね。)
演奏会スタッフとして協力いただいたエリザベトの畑君、上田さん、
そしてそして、師走の忙しい中会場に足を運んでくださったお客様、
すべての人にこの場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました。
おかげで大変気持ちよく演奏できました。
アンケートもほとんどの方が書いてくださって、大感謝。大変励みになります。
今回とても嬉しかったのは、以外にもベリオやニューランドなどの現代作品が
多くの方にいい反応をいただけたことでしょうか。
こういった難解な作品たちをどうやったら分かりやすく伝えられるか、
ということをずっと考えているので、本当に嬉しかったです。

さてさて、しかし終わったからといって休んではいられません。
今日は朝1の新幹線で東京へ戻ってきて、まずは明後日の渋谷での
コンサートの準備。その後、生まれてはじめての六本木ヒルズへ。
お買い物に、じゃなくて来年のコンサートの会場を下見と打ち合わせに。

2009121901560000.jpg

六本木なんてお洒落なところは来たことがなくて、田舎者丸出しで
「おおおおお~」とか一人で言ってました。外国人がたくさん。

会場はこの最上階なんですけど、夜景がすごかったです。
東京タワーも初めてみました。こんなん↓

2009121901570000.jpg

コンサートの詳細はまだ未定なので、決まったらお知らせします。

まずは明後日、20日の渋谷クラシックス
今回僕のほかの出演者はみんな本当に一流の人たちで、
いささかプレッシャーですが頑張ります!
きっといいコンサートになることと思いますので、
是非お誘いあわせの上、ご来場ください☆



| 音楽 | 23:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明後日おヒマな皆さん!

nnn.jpg

昨日から広島に帰ってます。目的はそう、明後日17日のコンサート
今回はルネッサンスから超現代まで、ほぼ全時代を網羅したプログラムで、
本当は全曲普通のギターで弾く予定だったのですが、いつもお世話になっている
ギターショップ、エル・コンドルさんのご厚意でなんと急遽19世紀ギターを貸して
いただけることに!
これで古楽を弾くとなんとも古くていい響きがします。なんていうか、セピア色の。
今回会場も大変音響がいいので、早く弾きたくてワクワクです。
ということでぜひ遊びに来てみてください☆

ちなみに写真は広島駅前のマンホール、我らがカープです。

| 音楽 | 22:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

音源をアップしてみる① Electric Counterpoint - Steve Reich

最近友人からMusic Trackという便利なサイトを教えてもらいまして、
そちらに音源をアップしてみました。

Electric Counterpoint - Steve Reich
I.Fast
II.Slow
III.Fast

(タイトルの下の各楽章をクリック後、リンク先のPLAYボタンで再生されます。)

以前ベルリンで録音した、スティーヴ・ライヒのエレクトリック・カウンターポイント。
結局素材だけもらって、編集作業は自分でしたんですけどもう死ぬほど大変でした。
すごく簡単に説明すると、いわゆるミニマル・ミュージックという音楽なんですけど、
つまりミニマル(最小)の素材を反復させたり、少しずつずらしたりして組み立てられている音楽のこと。

エレクトリック・カウンターポイントとは、直訳で「電気的な対位法」という意味です。
その名のとおり、いくつものエレキギターが対位的に絡み合った音楽なんですけど、
その数が最大12トラック+ベース2トラック+ソロパートの計15トラックあるので、
録音も大変だったんですけど編集もすごい時間がかかってしまいました。
なにぶんDTMに関しては素人なのでお聴き苦しい点もあるかと思いますが、
是非その苦労の結晶を聴いてやってくださいな。

現代の音楽というのは当然著作権が生きているのでなかなかネット上にアップするのは
難しいんですが、こちらではサイト側がそういった手続きを代行してくれるみたいで
とても便利なので、ちょっとずつ録音を公開していけたらと思います。

| 音楽 | 21:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。