2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なんとまあ

IMGP3826a.jpg

ここへ来てまさかのタイミングで風邪を引いてしまいました。
うーん、自己管理がなってないですね。
けれども本番は待ってはくれないのです。
来週はリサイタルなので、今日は安静にしながら暗譜ぐらいはなんとか。
そんな死ぬほどしんどくはないので、流行りの豚何とかではなさそうです。
それにしても、寝ながらでも割りと練習できるもんですね。
ギターって便利。
スポンサーサイト

| 生活 | 06:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コロッケ祭り

IMGP3805a.jpg

アムスに本当にたくさんコロッケ屋さんがあって、
しかも安いもんだから昨日まで毎日のように食べてたんですけど、
帰ってからなんだか口寂しくって無性にコロッケ食べたくなっちゃったので、
今日はコロッケにしてみました。ただ二人で食べるには
ちょっと多かったかな…と思ったら結構普通に食べられてしまって
ああ、また肥えたなあ。


コロッケといえば僕はいつもキテレツ大百科のあの歌を思い出して
口ずさんじゃうんですが、なんと同居人の土橋くんはもはや知らなくて
ああ、ジェネレーションギャップ。

| 食べ物 | 06:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さようならアムス、ただいまベルリン

IMGP3795a.jpg

ということで10日間の滞在を終え、無事ベルリンに帰ってきました!
自分の中でアムスは新しい刺激をたくさん与えてくれる街でした。

次回のコンクールは2年後の2011年、どこまで自分の演奏のクオリティを
あげられるか分かりませんが頑張ってまた来れたらいいなと思います。

それにしてもベルリンは暑い!
電車降りた瞬間から気温が違うのでビックリしました。

さてさて次回のコンサートは以下のとおり、
ベルリンもしくは近郊に在住の方、ヒマなら是非是非お立ち寄りくださいね。
本当に久しぶりにクラシックギターらしい曲を弾きます!

ディプロムコンサート♯1

5月6日(水)
ベルリン音楽大学スタジオザール(予定)

プログラム

アランフェス協奏曲 /J.ロドリーゴ
ギターとテープのための「Auburn」/M.ヴァン・デル・アー
(または、セクエンツァXI / L.ベリオ)
ソナタ 第3番 /M.M.ポンセ
いま、僕たちのいるところ /P.ドレッシャー

共演 - 結城 奈央(Pf)
     土橋 庸人(Gt)

よろしくお願いします!


ところで、残念ながら一位の人の演奏は見つけられなかったのですが
2位を受賞したパーカッションカルテット「Ear Massage」の演奏がYoutubeに
あったので張ってみます。かっこいいです!

| 生活 | 07:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガウデアムス・ザ・ファイナル

IMGP3788a.jpg

今日はいよいよファイナル!
ファイナルまで残ったのはソロがフルートとピアノ、アンサンブルが
サックスカルテット、パーカッションカルテット、サックスとピアノのデュオの
計5組でした。エレキギターのヤロン君は残念ながら残ってませんでした。
ファイナルもやはりかなりのハイレベルで、どのグループが優勝するか
予想が難しいところでしたが、最終的に結果は

1.ピアノソロ
2.パーカッションカルテット
3.サックス・ピアノデュオ
4.サックスカルテット
5.フルートソロ

の順位でした。
僕個人としては本当に意外な結果で、フルートの方の演奏が本当に
素晴らしかったので優勝すると思ったんですが、1次、2次の成績も
総合しての順位ということで、こういう結果になったみたいです。
やっぱコンクールって大変ですね。もちろん、優勝したピアノの演奏も
とても素晴らしかったです。きっと予選のクオリティもすごく高かったのでしょう。

今回このコンクールに参加してとても感じたのは、まだまだ知らないことが
たくさんあって、自分はほんと初心者だなあ、ということ。
毎日が刺激の連続で、本当に多くの作品や作曲家を知ることが出来て
とても濃密な一週間でした。
ただ人間、やっぱり知るだけや経験するだけでは駄目だと思うので、
それらをこれからどうやって自分の中で昇華させていけるかは、
やはり勉強と練習あるのみですね。

あとはやっぱりなかなか現代音楽が好きな人に出会う機会は少ないので、
こんなにたくさん同世代の現代音楽を演奏する仲間たちと知り合えて、
その水準が信じられないほど高かったことがなんかすごく嬉しかったです。

世の中すげえ奴がいっぱいで、オラなんだかワクワクしてきたぞ!

| 音楽 | 10:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アムスも明日で最後

IMGP3766a.jpg

二次予選が今日で終わり、明日はいよいよファイナルです。
予選の結果は二次予選出場者以外には知らされていません。
さて、誰が勝ち残ったのか!
ギターで唯一残ったヤロン君とは結構仲良くなっちゃって、
楽譜とかいろいろくれたりすごいいい奴で、ギターがどこまで
通用するのか、是非勝ち残ってほしいです!

| 生活 | 08:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スイッチオフ

IMGP3753a.jpg

とりあえずコンクールも終わって自由の身になったので、
今日はのんびりとした一日を過ごしました。
とはいえ次のコンサートが近いので練習はしていますよ。

二次予選、どんなもんかと聴きに行ったんですが、もう声にならないくらい
想像を超えた凄いレベルで圧倒されました。
どの演奏者もみんな完璧なクオリティで、まさに非の打ち所がない演奏。
感動しっぱなしでした。どうやってこの中からファイナリストを選出するんだろう。
道は果てしなく長いなあ。

予選の合間にアムスの現代音楽専門の出版社であるDonemus社に
行ってきました。実は今回のもう一つの目的は楽譜探し。
Donemusの楽譜はインターネットでも注文できるんですが、やっぱり中身を見ずに
買うのはリスクが高いので、せっかくのチャンスに直接見せてもらう事に。
とはいえお店みたいなものがあるわけじゃなく、会社に直接出向いて
倉庫にある楽譜を出してきてもらうのでちょっと迷惑かな、と思ったんですが
とても親切なスタッフで、快く対応して頂けました。
ギターソロから小編成のアンサンブルまで、どっさりの楽譜を全部
見せてもらって、一時間ほどじっくり楽譜選びをさせてもらい、
面白そうな曲をたくさん手に入れることが出来ました。

夜はこっちで仲良くなった日本人留学生の皆さんになんと
お好み焼きパーティに誘っていただいて、楽しいひと時を過ごしました。

IMGP3759a.jpg

みんなありがとう!

アムス楽しい!


| 生活 | 19:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一次予選結果!

IMGP3739a.jpg





あかんかった…。





うーん残念!せめて2次予選には進みたかったけど、力及ばずでした。
ただ今日の演奏は自分としてはかなりいい出来で、特に「Auburn」は
これまででもかなりベストに弾けたので、あれで駄目なら仕方ない。
単に周りのレベルが僕よりもはるかに高かったってことですね。
もし気づかない間に自分にある種の驕りがあったとしたら、
上手い具合に鼻っ柱が折れてくれたんではなかろうか。
世界は思ってるより広くて、すごいやつがいっぱいいるなあってのを
強く感じました。もっともっと精進せねば。

ということで、二次予選に進んだのは80人中16人。
予選を聴いて、すごい!と思った演奏の人が何人もいましたが、
それらもほとんどは先には進めず。上には上がいるなあ。
ギタリストで残ったのはただ一人、イスラエル人エレキ・ギタリストのヤロン君。
すでにウィーンでプロで活躍中の彼、本当に完璧な演奏でした。
ギターが入賞するとやっぱり嬉しいので、頑張って上位に入ってほしいです。

コンクールは残念ながら駄目だったけど、こんな風に世界中から現代音楽の
演奏家たちが集まってお互いに刺激しあう感じが堪らなく楽しいです。
こんなにいろんな作曲家がいて、いろんな音楽のスタイルがあったのか!と
驚く毎日で、自分はまだまだ何にも知らないなあと思います。
滞在はあと3日、とにかくたくさんのことを吸収して帰ろうと思います。
とりあえず2次予選とファイナルが楽しみですね。

| 音楽 | 07:01 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

課題曲発表!うーん。

IMGP3686A.jpg

今日は明日の一次予選で演奏する曲が発表されました。
僕が演奏するのは2曲、計20分ほどのプログラム。
両方ともオランダの作曲家の作品で、以前録音したMichel van der Aaの
「Auburn」というテープとギターのための作品と、Giel vleggaarという
作曲家の、エレキギター独奏のための「Aiming for Ecstasy」という作品を
演奏します。「Aiming~」の方は明日が初めての本番なので、
どう響くのかまだ把握しきれないぶん緊張です。

うまく集中できればなんとかなると思うんだけど、本番が朝10時からってことで
ちゃんと起きて準備できるかどうかってのと、2曲ともすごく激しい曲なので
朝からテンションを持っていけるかどうか。

ということで早く寝よう。

| 音楽 | 06:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

缶詰生活

IMGP3707a.jpg


今日も学校にこもって一日練習。
ぼちぼち書くネタが無くなってきたなあ。

明日はいよいよ一次予選のプログラムの発表です。
本番は明後日なので、一日でどれだけ詰められるか、です。
一応どの曲も準備は出来てるんだけど、初本番の曲が何曲かあるので
それ以外だといいなあ。



| 生活 | 07:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キャベツーはどーしたー

IMGP3700a.jpg

いよいよ今日からコンクールの一次予選が始まりました。
といっても僕の出番は木曜日なので、まだ結構時間があるんですけどね。

順番が遅いってのはなかなかの曲者で、どう準備すれば本番にうまく
ピークを持っていけるか、時間の使い方が難しいです。
一次予選で弾く曲のプログラムが前日まで分からないので、
とりあえずレパートリーを全部練習しとかないといけないので、
今日は一日学校の練習室に缶詰でした。
ちょこちょこ知り合いも増えてきて、ちょっとアムスの学生気分です。

全然知らなかったんですけど、アムスってコロッケが名物らしいです。
街のあちこちにコロッケの自動販売機があったり、マックでも売ってます。

ということで今日は帰りに自動販売機でコロッケを買ってみました。
IMGP3730a.jpg
なんか長いのやら丸いのやらたくさん種類があって、説明もオランダ語なので
全く何が入ってるか分からなかったんですが、結構美味しかったです。
食事っていうよりちょっと小腹がすいたときのおやつにちょうどいい感じ。
というか、自動販売機で売っちゃうってのがなんとも面白いですね。
IMGP3729a.jpg

| 食べ物 | 07:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オランダのビールはハイネッケン

IMGP3723a.jpg

今日でアムスも3日目。少しずつ街の様子も分かってきて、だんだん暮らしにも
慣れてきました。けどやっぱ物価が高い!
ケバブすら4ユーロもする(ベルリンは2.5ユーロくらい)ので食費が大変です。

今日はいよいよコンクールのスケジュールの発表です。
一次予選は明日から始まりますが、人数が多いので4日間かけて行われます。
で、僕はなんと最終日の23日!あと3日練習できるのでまあラッキーかな。
公平を期すために予選で演奏するプログラムは前日にならないと分かりません。

ちなみに、2次予選までは学校の中のホールで行われますが、
ファイナルの会場はムジークへボウっていう大きなホールで開催されるそうで、
今日ちょろっと見にいってみたのですが、
IMGP3721a.jpg
やばい超でかい。あわわわわ。


あと、今日はなんと、昔、よく即興演奏で共演していたサクソフォニストの友人に
ばったり出会うという偶然がありました。
彼女はアムスの音楽院に留学中だそうですが、そうとは知らずまさか
こんなところで会うなんて思ってもなかったので本当にビックリでした。
世界は狭いですね。

ということで久々に少しばかりお茶をして、アムスで勉強する仲間たちを
紹介してもらったり、安いバスの券の事とかスーパーの場所とかいろいろ
役立つ情報を教えてもらいました。ありがとう!

| 生活 | 06:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひょえー

IMGP3694a.jpg

アムス二日目。
今日はコンクールの最終エントリーで会場のアムステルダム音楽院に行きました。
まず建物がオシャレ。下の写真、右が学校で左が図書館です。超オシャレ。
IMGP3695a.jpg

ということで受付をしに行ったんですけど、おるわおるわ猛者どもが。
今回の参加者はソリスト62名+アンサンブル18組の計80組。
全員が超現代ばっかり演奏します。
ギターの世界だと、僕のプログラムはいつも特殊なのでよく注目されるんですが
周りがかなりマニアックなのばかりなのでむしろ自分のレパートリーが
普通すぎて、なんか印象薄いんじゃないかって思っちゃいます。
エレキ弾くとかコンピュータ使うとかみんな当たり前な感じです。

参加者は学校の練習室を使えたりコンサートが無料だったりするみたいで、
こんなかっこいいパスとかもらっちゃいました。
IMGP3702a.jpg

もうね、なんか周りがみんなすごい上手そうに見えちゃって正直ビビりまくり。
と同時に、こんなにたくさん現代音楽を好きでやってる人たちがいて、
たくさんの知らない曲が演奏されていて、結構嬉しかったり。
理解されにくいことを続けていくのはなかなか孤独なんですよね。

プログラムでのアピールは難しいのでもうあとは演奏でなんとか印象付けるしか
ないんですけど、まあとにかくここまで来たので精一杯頑張ろう。

明日はいよいよ課題曲の発表で、明後日からコンクール一次予選が始まります。

| 生活 | 06:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

というわけでアムスです

IMGP3678a.jpg

ベルリンから列車で6時間半、なんとか無事アムステルダムに到着しました。
久々の長距離移動なので長かった!
やっぱり近いとはいえ国が変わると景色も違って、外国に来たなあって感じです。
書いてある言葉が全くわからない。
英語はかなり通じるので、とりあえず困ることはなさそうです。

今回の宿は郊外のペンション。
オランダ人のおばさんが個人で経営してる格安の宿です。
IMGP3682a.jpg
めっちゃ普通の家です。すごいきれい。
なんとHotSpotが近くにあるのでネットも出来ちゃいます。
ただちょっとお金がかかるのであんまり繋げません。

IMGP3680a.jpg
部屋もとてもきにいったのですがただ中心から結構遠いのでバス代が心配。
割安の一週間乗り放題券みたいなのがないかなあ。

とりあえず今日はゆっくり休んで明日コンクールの受付です。

わくわくです。

IMGP3690a.jpg

| 生活 | 06:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いよいよコンクールが迫ってうわあああああ

IMGP3633a.jpg

ということでいよいよ留学生活最後にして最大のコンクール、
「ガウデアムス国際現代音楽コンクール」がもう3日後です!
正直準備がまだ納得いくレベルじゃなくて、かなり焦ってますが
まあなるようになるでしょう。

写真は今回使用する楽器たちです。
真ん中がメインのクラシック。自作のピックガード付き。
左は最近購入したエレキ。アームがフロイドローズ式なのでいろいろ遊べます。
今回エレキの曲は2曲あって、一曲は全くの独奏、もう一曲はテープとギターのための
曲ですが、こちらはギターパートをほぼ自分で作曲する必要があったので大変でした。
右は前回の広島でのリサイタルでも使用した叩くためのギター。
G.シェルシの「コタ」という曲専用の楽器です。

今回のコンクールはその名のとおり現代音楽のコンクールですが、
楽器とか編成には特に指定がないのでギターだろうがピアノだろうが
アンサンブルだろうがみんな同じフィールドでの審査です。

世界的にも有名なコンクールなので、万が一にも入賞出来るなんて思ってないですが
やっぱり緊張するのはどこか期待してるのでしょうか。

というか、実はコンクールの一週間後、5月6日にベルリンの大学の卒業リサイタル
なんですけど、そちらはまったくの別プログラムなので実は準備が大変です。
コンクールもファイナルまで行きたいけどあんまり長引くとリサイタルの準備期間が
減っちゃうし、難しいところですね。
ただ休む暇は全くないので、気を抜かないようにしなければ。

というわけで明日からアムスなので、しばらく更新が出来るかどうかわかりません。
一応ノートも持っていくつもりなので、どこかネット出来るところがあったら
近況を書いていこうと思いますよ。

| 音楽 | 05:24 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

運動をしよう

IMGP3624a.jpg

最近は二人で夜な夜な走ってます。

なんでって
ダイエットですよ!


いつまでもデブと思うなよ (新潮新書)
岡田斗司夫
新潮社
売り上げランキング: 565

| 生活 | 08:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

というわけで

せっかくなら早いほうがいいので、今日早速電気屋さんにPCを
見に行ったんですが、最近のノートって安いですね!
日本円で2万円台くらいからあったんで、一番安いやつを土橋君と
割り勘で購入しました。流行りのNetbookっていう小さいやつ。
安いとはいえ前のノートを大きく凌ぐスペックでスイスイ動きます。
ということで今日からまたブログをアップしていこうと思います。
ってか全然間は空かなかったですね。よっしゃよっしゃ。



ASUS EeePC 701SD-Xseries パールホワイト 30GB外付けHDD付 EeePC 701SD-X WHI007X
ASUSTek (2008-09-20)
売り上げランキング: 7837
おすすめ度の平均: 4.0
4 文書作成に限れば理想的です
4 想像以上に便利


| 生活 | 06:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さようならdynabook

留学中ずっと苦楽を共にしたノートPC、TOSHIBAのdynabookさんが
今日の朝ついに動かなくなっちゃいました。。。
最近ちょいちょい止まったりでもう寿命かなとは思ってたんで、
データのバックアップは取ってあったのでとりあえず問題ないんですけど、
ネットの契約とかも残ってるのでどこかで安いノートを手に入れようと思います。
ブログはなんとかネカフェから更新するつもりですが毎日は難しいかなあ、
けどせっかく最近の連続更新でかなりアクセスが伸びてきたので、
なるべく間は空けないように頑張ろうと思いますよ。



| 生活 | 02:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

土橋です。

IMGP3590a.jpg

どうも、土橋です。
ベルリンに来てからはや二週間たちました。
全く違う生活環境のなかがっちゃんに色々と助けてもらって楽しくやっています。
そんな中今日はR.ヴァーグナー作曲、オペラ「ローエングリン」を観に行ってきました。
曲の詳細は、後日がっちゃんお願いします。

カフェはコンサートホールとは思えないぐらい豪華な所でした。

IMGP3591a.jpg

それでは、またお会いしましょう。

| 土橋ブログ | 07:46 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

よく学びよく遊ぼう

IMGP3587a.jpg

今日は割りと朝から練習がはかどったので、気分転換に、そして
日ごろの運動不足を解消するべく近くの公園に遊びに行きました。
何か遊ぶものを探したら、バドミントンのラケットはあったものの羽根がなく、
代わりにピンポン球で強引に卓球をしました。いわゆるバドピンポン。
公園には遊具がたくさんあって、久々に童心に帰って遊び倒しました。今年28歳。

IMGP3585a.jpg

IMGP3524a.jpg

IMGP3528a.jpg

IMGP3529a.jpg

| 生活 | 02:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Give me a Ticket!

IMGP3519a.jpg

今日は昨日に引き続きフィルハーモニーでバレンボイムのコンサートが
あったんですが、今日のプログラムはなんとバレンボイム指揮、
ミラノ・スカラ座管弦楽団・合唱団によるヴェルディのレクイエム!

一度は聴いてみたかったスカラ座をついに!と思いワクワクしながら
会場に向かったのですが・・・

残念ながらチケットは完売で当日券は無し。ベルリンフィル主催の
コンサートではないので立見席もなしと、完全にソールドアウト。
まあ普通に考えてスカラ座バレンボイムのヴェルディ、そりゃ人気あるわって話ですが
どうしてもあきらめきれないので「チケット探してます」って紙に書いて
譲ってくれる人を探すことに。運がいいと時々安く売ってもらえたりするんだけど、
さすがに今日はダメでした。そんなに人生甘くない。


ああ、聴きたかった。。。映像はカラヤン指揮スカラ座です。

悔しいので今日は久々に外食して帰りました。マクドナルドで。


スーパーサイズ・ミー [DVD]
レントラックジャパン (2005-07-08)
売り上げランキング: 6749


| 音楽 | 04:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「冬の旅」 クヴァストホフ×バレンボイム

IMGP3494a.jpg

今日はフィルハーモニーにてシューベルトの連作歌曲「冬の旅」を聴きに行きました。

バリトンはドイツで大人気のトーマス・クヴァストホフ。
彼はサリドマイドの影響で生まれつき体や手足が普通の半分くらいしかないのですが
多くのハンデをも乗り越え、その体からは想像もつかない声量と澄んだ歌声で
いまや世界的な巨匠として多くのファンを魅了しています。
今日の演奏もやはり素晴らしく、これ以上ないシューベルトを聴かせてくれました。
ピアノはご存知、天才・バレンボイム。この人のピアノが本当に好きです。
なんといっても和音のバランスや、音のコントロールがすごいなあと思います。
いい意味で、とてもピアノの音とは思えない演奏をする人だと思う。
やれミスが多いだの練習しないだのと批判する人もいますが、
そんな事は音楽にはどうでもいいんじゃないでしょうか。そう思わせるほどの説得力。

この二人の「冬の旅」、実はDVDも持っているくらい好きなので、
今日ははじめて生で聴けるということで待ちに待ったコンサート。
最高の二人による最高の演奏で、久々に涙が出そうになるコンサートでした。

文章だけだとやっぱ伝わらないのでyoutubeより2005年の映像をどうぞ。
会場は同じくベルリン・フィルハーモニーです。



ただ今日少し気になったのは観客のマナー。
冬の旅は24曲の歌曲からなる連作ですが、毎回曲の間に咳き込む人が多いのは
なんでだろう。気になるなーと思っていたら4曲目が終わったくらいでクヴァストホフが
「もう少し曲の間に静かにしていただけると、より素晴らしい演奏会になるのですが」
と一言。これはさすがに効果覿面で、その後は皆さん割と静かに聴いてました。
やはり演奏者も観客も、音楽への集中が乱れるのは心地よくないですよね。


ドイツ・ロマン派歌曲集
クヴァストホフ(トーマス)
ユニバーサル ミュージック クラシック (2004-06-23)
売り上げランキング: 428362


| 音楽 | 09:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

必殺のカレー

IMGP3477a.jpg

今日のレシピはみんな大好きカレーライスです。

材料:
ルー、肉、じゃがいも、人参、タマネギ、ホールトマト、にんにく、鰹節、味噌

作り方:
1.まず鍋で肉を炒めます。炒めたら赤ワインでしめてアルコールを飛ばします。。
2.適当に切ったじゃがいも、人参、タマネギを投入し、少なめのお湯で煮込みます。
  煮込みながらアクをとりましょう。
3.ここがポイント。お湯を足す代わりに、ホールトマトをぶち込みます。
  躊躇せず鍋いっぱいまで入れましょう。
4.ここまでただのトマトスープなので、煮立ってきたらカレールーを入れます。
  お好みでサラサラからドロドロまで調節します。
5.鰹節を適量と、すりおろしたにんにくを入れます。
  にんにくはとにかくたくさん入れますが口臭が気になる方はほどほどに。
  そんなの気にしない方はとにかく豪快に、カタキみたいにいれましょう。
6.味噌を適量入れてみます。コクが出ますが、あまり多いとしょっぱいので
  味を見ながら調節しましょう。
7.出来上がり!
  カレーがうまく出来たのにご飯のスイッチが入ってなかった、というミスを
  僕は2,3回やりました。カレーばかりに集中せず、ちゃんとご飯も炊きましょう。

ポイントはやはりホールトマト。コクが出てほんとに美味しくなりますよ。
にんにくも好きな人にはたまりません。

あと、なかなか理解してもらえませんが出来上がったカレーにマヨネーズかけると
めっちゃマッチしてすごく美味しいです!ただ当然カロリーはすごいことになります。
絶対太ること請け合いの諸刃の剣、是非試してみてね!

| 食べ物 | 05:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あつがなつい

IMGP3441a.jpg

アイスがうまい。

| 生活 | 03:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

受験生ブルース

IMGP3440.jpg
同居人の土橋君は6月に入試を控え、毎日ドイツ語の勉強で大忙し。
語学って大変ですね。自分もよくなんとかなってるなあと思います。



勉強ばっかりで相手してくれないので散歩に行きました。

IMGP3432.jpg

のどかですなあ。




| 生活 | 03:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

孔雀に会ってきた

ベルリンの、割と僕のうちの近くにヴァンゼー湖という湖があります。
そこに孔雀島という、その名のとおり孔雀が放し飼いにされている
小さな島があるらしいということを最近知り、せっかくの日曜日なので
ちょっと遊びに行ってきました。

家から電車とバスで30分ほど。
一時間ほどで一回りできるくらいの小さな島でした。
ほんとに孔雀がたくさん!ということで今日は孔雀の写真ブログですよ。


座る孔雀。
IMGP3426.jpg

歩く孔雀。以外と機敏に動く。 
IMGP3425a.jpg

孔雀の群れ。
すごいけどあんまり多いと有難みがない。
IMGP3430.jpg

なんか鳥小屋みたいな中にいた孔雀。
今日見た中で一番立派でした。
IMGP3407a.jpg

IMGP3402a.jpg



馬もいました。
IMGP3421a.jpg





IMGP3415a.jpg

| 生活 | 04:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トリスタン・ミュライユのギター作品

IMGP3398.jpg

楽しみにしていた楽譜が届きました。
トリスタン・ミュライユという作曲家、皆さんご存知でしょうか。
新しい作曲家の中では現在もっとも有名な一人なので、
現代音楽好きな方にはファンも多いと思います。
ジャチント・シェルシの影響を強く受け、同世代のジェラール・グリゼーとともに
音響の倍音スペクトルを用いた音楽、いわゆるスペクトル楽派と呼ばれる
音楽の創始者として有名です。(本人はそう呼ばれるのを嫌うそうですが)

以前シェルシの「コ・タ」という作品を演奏しましたが、シェルシの音楽を勉強するうちに
その影響下であるミュライユ、そしてグリゼーに興味が沸いてきて
彼らの作品を色々探した結果、残念ながらグリゼーはギター作品を残さず
若くして急逝してしまったのですが、ミュライユはなんとクラシックギター、
エレキギターのための作品をそれぞれ一曲ずつ書いてました。

それらの楽譜がようやく届いたので少しずつ読んでいます。開くとこんな感じ。
IMGP3399.jpg
クラシックギターの作品は「tellur」というタイトルで、フラメンコに触発されて
書かれたそうです。全篇に渡って激しいラスゲアドの連続です。
エレキギター(独奏!)の作品は「VAMPYR!」というタイトルで、
こちらはどうやらロックのイメージで、結構エフェクトをかけて歪ませた音で
弾くみたい。こちらも激しいです。作曲家のコメントが面白くて、
’カルロス・サンタナもしくはエリック・クラプトンのソロのような音で’とあります。

ミュライユは音楽史上においても重要な作曲家になるだろうと思うので、
そういった大家がギター作品を書いてくれることはすごく嬉しいです。
こういう作品がもっと増えるといいですね。

まだ全然弾けないですが、はやく練習して本番で弾いてみたいですね。
コンクールやらなんやらが終わったら取り掛かろうと思ってます。
やりたいことたくさん。わくわくします。

| 音楽 | 04:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏ですね

2009040215070000.jpg

最近ほんとに暑いです。今日はついに20度越えでした。
先週までダウンコートとか着てたのに、全く突然に夏がやってきました。
特に僕の部屋は陽が入りすぎて蒸し暑くなっちゃって、
裸で練習してても暑かったので今日はアイスクリームを買いに行きました。
近くのスーパーのアイスがとても安い。1ユーロ/kgぐらい。

今日はそんな感じです。

写真は記事とは全然関係ない日本の桜です。綺麗ですね。



桐灰はる 30コ入函
桐灰はる 30コ入函
posted with amazlet at 09.04.04
桐灰
売り上げランキング: 3347


| 生活 | 06:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

生命の神秘

IMGP3396a.jpg

しばらく前に買って忘れてたタマネギがこんなことに!
すごい生命力だなあ。そういえばタマネギはかなり日持ちしますよね。
せっかくなのでもう少し観察を続けようと思います。最終的にはどうなるんだろう。



動的平衡 生命はなぜそこに宿るのか
福岡伸一
木楽舎
売り上げランキング: 149

| 生活 | 04:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハゲました

IMGP3393a.jpg

見てのとおりです。
最近急に暑いんで髪切りたいなーとは思ってて、再来週のアムスのコンクールに向けて
気合を入れる意味で思い切って剃っちゃいました!やっちまった!
どうやら僕の髪は結構硬いみたいで、全部剃るのにカミソリの刃が4つも必要でした。
勢いでやっちゃったので、朝起きてから鏡見ておおぅ!って自分でビックリ。

予定ではジョー・サトリアーニになるはずだったんですけどね!

コンクールがんばろうっと!




アンソロジー
アンソロジー
posted with amazlet at 09.04.02
ジョー・サトリアーニ
Sony Music Direct (2004-02-04)
売り上げランキング: 88446
おすすめ度の平均: 5.0
5 ギターインストの巨匠
5 よいベスト盤である。
5 神業を聴こう

| 生活 | 05:21 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

期待の超新星・来独

IMGP3394a.jpg

日本から友人のギタリスト土橋庸人くんが留学のためここベルリンにやってきました。
彼とは佐藤紀雄先生の同門で年齢は僕よりだいぶ若いので後輩に当たるのですが
どういうわけかやたら気が合うのでむしろ友人として昔から仲良くしてもらってます。
ギターの腕前はピカイチ!昔から一緒によくデュオをしますが、
いつも多くのことを学ばせてくれます。

3日前から一緒に住んでいて、7月まで共同生活することになってます。
彼はひたすらストイックに練習する男なので、一緒の部屋で練習していると僕のほうも
とてもはかどって最近はすごく充実した毎日を送っています。
明日からいよいよ語学学校に通って受験に備えるということで、
ちょうど3年前の自分を見ているようでなんだか不思議な感じです。
これから多くのことを学んで、きっと素晴らしいギタリストになることでしょう。

がんばれ!

| 音楽 | 06:37 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。